FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

病み病みの実 

ども、たしぃです。
新年あけましておめでとうございます。
2019年一発目ですが気持ちが落ちています。
なので、また思いついたことをたらたら綴って脳みそこねこねするだけの記事です。

○やりたいこと
やりたいことってなんだろう?という悩み。
もうちょっと若い頃は、あれがやりたいとかこれがやりたいってことに素直で、その気持ちにしたがって行った結果が、いわゆるオタク的な分野にたどり着いていたわけなんですが、それが歳を喰って、頭の中では世間体とか将来のこととかがチラつき始めると、そういう分野に対して、素直になれない気がするんですよ。
ことこうやって文章にするとややこしく感じますが、何が言いたいかって言うと、最近心の底から何かをやりたい!って気持ちが浮かんでこない。正確に言うと、それも嘘で、やりたい気持ちがあっても。心のどこかで、ほんとにそうなの?っていう何故か自分自身を疑うような懐疑的な気持ちが同時に浮かんできて邪魔する。
結果、日々を消耗するかのように、日常的にやってる作業に没頭することになる。これがもう本当にいやでいやで仕方ない。
何も新しいこと=建設的で意味のあることとは言わないが、そういうことのほうが、自分の中で安心する要素になりやすいのかもしれない。
なんてことでぐだぐだと悩んでいたわけなんですが、まぁ答えなんて出るわけもなく。
答えの無いことは考えないことが一番だなーとか思ったり思わなかったり。
つい最近、哲学書を延々と紹介するようなゲームに出会いまして、そこで長々と自問自答を繰り返すような日々を送っているうちにだんだんと気持ちが落ちてきた次第でございます。ゲームにすぐ影響されるあたり、まだまだ未熟です。はい。
結局、そのゲームのオチも「答えがない」が答えの場合もあるよっていう感じでした。
まぁ確かにそうよな。いくら沢山の哲学書読んで、人間の内面的な部分を知った気になっていようとも、結局自分の内面は自分でしか無いんでしょうね。
ここでいうやりたいこと、に関して言えば、やりたいのか?を自分に問うことに意味はなくて、やりたいと思うこと自体が大切なんだなと。中身に意味をもたせることばかりに気を割くのはやめます。やりたいことを探して、実際にやることを意識していこう。
あーーー答えが無いで済ませりゃいいのに、最終的に「どうする」っていうところに話をもって行きがちなのも、僕の悪いところだなーとか考えたり考えなかったり。

○人の気持ちがわからない。
はい、実はこの記事を書いてる時点で何かちょっと吹っ切れてるので、次はちょっと明るく行ってみよう。
人の気持ちが見えるメガネが欲しい!なんて定番?なことを考える日々です。
自分自身の気持ちを伝えたくてしょうがなくて身悶えしているのですが、やっぱり相手の気持ちって大事だと思うんですよ。でも相手の気持ちなんて考えてもわからないじゃないですか。じゃあやっぱり自分の気持ちをまず伝えることが必要なわけで、でもその気持が一方通行だと・・・
gdgdうるせーーーーーーーのろけかよ死ね
こういうのって本来は学生時代に経験しておくべき気持ちなのかもしれないんですが、すみませんね、そういうの疎かったもんでしてね。
こういうときに思うのは、謙虚が美徳みたいな性格が鬱陶しいですね(自画自賛)
あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーでも心地良いんだよ?

今回割りとかなりヘラってたんですが、そんなときでもプラスな気持ちになれるのは本当に嬉しいというか感動しました。
僕にとってプラスでしかない。
っていうのをどうやって伝えたらいいんだろう?伝えられても迷惑だろうな。こういうときに前向きな気持ちになれるほど自分が好きじゃないのが悲しいよーーーーーーー自分嫌いすぎて人に推せないのあまりに必然すぎてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分に自信を持てるようにがんばります。

スポンサーサイト

Posted on 2019/01/24 Thu. 03:47 [edit]

category: 社会人篇

TB: 0    CM: 0

24

さようなら2018年 

ども、たしぃです。
毎年恒例の年末記事です。
とはいえ、お時間があまり無いので、駆け足になります。
というのも、なんと社会人6年目にして、初の実家で過ごす年末になるからです!
ま、実家があまりにも暇だったら、そっちから追記でもするかもですが(;´∀`)
これも毎年恒例だった、メイプルで過ごす年越しも、今年はお休みになりますね。
今年はほぼ顔を出せなかった方面の方々、ごめんなさい。来年はよろしくおねがいします!

さてさて、年末の記事では、その年のまとめなんかをいっぱい書いていたのですが、
今年は年度初めに始めた、進捗管理の方がありますし、そちらで改めて年度末にしようかと思います。
11月に更新したばっかりだしね。
んならば、ここに書くことと言えば、年末のご挨拶か、近況報告くらいなもんですね。
近況報告と言っても・・・そんなに書くことが・・・
11月の記事でも書きましたが、ま~~~~今年も9月終わり辺りから時間が加速した感あります。
あっという間に年末になってしまいました。
真新しい記憶といえば、遂にエクバ2でゲーセンデビューしました。
BBCPをやってた時期を考えれば、ゲーセン復帰というのが正しいのでしょうが、
今まで家庭用メインだったガンダムをゲーセンで始めてみた感じですね。
いやしかし、シャッフルはともかくとして、固定のレベルが異様に高いです。
まだ階級がバラついていないのものあって、猛者ともマッチングしやすいのだろうとは思いますが、
これまで家庭用で長々とやってきて多少の自信はあったんですが、それがへし折られた感じですね。
もう一度初心に帰って、負けて学ぶことからやりたいと思います。
それがゲームの楽しいところですからね!

ゲームといえば、最近はスマブラもぼちぼち遊んでいます。
こっちは、ランクマとかよりも、友人間との遊びメインですが。
こうして考えると、やってるゲームから何から、ほんとに学生時代から変わらんなぁと(;´∀`)
まぁ、去年辺りにちょっと悩んだ結果、無理に大人になろうとするのをやめてみた結果、
こういうのも良いかなって気持ちにもなってきました。
今年なんかは、健康に気を使った1年だったり、私生活に気を使うことも増えたこともあり、
私生活の充実と、趣味の充実のバランスは、いい感じに取れていたんじゃないかなと思います。
趣味の方は、バイク趣味を削って、ゲームに注いだ感じはありますがΣ(゚∀゚ノ)ノ
なにより今年の出来事として、とても大きなこととして、
趣味を通じて、また新たな出会いが出来たことがとても嬉しく感じています。
あー僕はまだオタク趣味で居ていいんだなーって自分自身を認められた気がしました。
まだまだ浅い人生ですが、人生やっといて損することは無いんだなと感じる日々です。
最近は、やってなくて損したことは沢山あるんですけどね!!!
また少し、自分の中の大人論が深まった気がします。

さて、それでは今年はこんなところで。
平成最後の年末、と思うと思うところはありますが、平成自体はもうちょっと続きますからね!
とりあえず、ざっくりと来年の目標としては、焦らずじっくり、です。
20代も折り返して、焦りも出てくる時期ですが、
過ごす毎日は、無駄な経験では無いと、自信を持って行こうと思います!
ではまた。

皆さん良いお年を。

Posted on 2018/12/25 Tue. 11:29 [edit]

category: 社会人篇

TB: 0    CM: 0

25

ぼやき 

ども、たしぃです。
今年は春頃にヘラっていましたが、なんかちょっとその波がまた来てますよ。
文字で書き出して頭を整理しましょうねー。

○仕事で思ったこと
最近仕事をしてて思ったのは、仕事なんてものはそう難しいことでは無いってことで。
就職1年目から「猿にでも出来る仕事」なんて周りにいいながら今の仕事をしていたわけですが、
心の奥底では、周りに対して「難しいことをやっている」という見栄を張りたい気持ちで一杯で。
実際、うちの会社の上に居る天上人の方々は、そりゃもう頭も良くて、
接しているだけで、才を感じるような人々ばかりなわけですが、
それがまぁ仕事の難易度とどう関係するのかってーとやっぱり関係無いわけで。
ふと思ったのは、世の中における仕事というものは、難易度に対して報酬が支払われる訳でなく、
そのやる気や姿勢に対しての報酬が大きいということ。
当然、昇格や昇給には、評価というものがついて回るので、難易度は評価の対象になり得るのですが、
その評価自体がまともに機能していない場合においては、
やはりその姿勢こそが自身を鼓舞する材料となるのでなないかなーと。
ぐだぐだと書いてまとまりがないのは、いつものことなので、いつものとおりに言いたいことまとめると。
仕事に対して責任感を持ちたい。という話です。
あれ?そんなこと書いてたかな???
まぁ腐って仕事に対する姿勢を疎かにしちゃうことはしたくないってことです。
仕事の内容に対して、勝手に自分で不満足になって、勝手に自分で腐ることはもうしない。
仕事の内容に対しての報酬ではなく、責任を持つということに対する報酬であることを理解する。

○心が折れる瞬間を目の当たりにした悲しみ
格闘ゲーム観戦のお話。
相変わらずヌルくプレイして、観戦で熱くなる遊びかたをしているわけですが、
今日はDBFZの大会で某氏が負けてしまう瞬間を観ました。
よく練習している配信を観たり、苦悩してる様子をTwitterで観たり、
そんな某氏が負けて、会場では普通に振る舞って、
帰りの新幹線で酒飲んでTwitterでメンヘラってるのを観たりするとものすごく心に来るものがある。
自分より圧倒的に努力して、尊敬しているプレイヤーが、それより強いプレイヤーに負けてしまうという、
いわゆる贔屓目な部分もあるとは思うが、本当に本当に感動的ですらあるほど、心が揺さぶられた気分になった。
文章の敬語がハチャメチャになるくらいには、感じるものがあったわけです。はい。
観てるだけのプレイヤーが何をそんなに・・・って思うかもですが、そんなの関係ないね!!!
んで、ちょっと思うのは、格ゲーにおいてのプロゲーマーの存在が、初めて疎ましく感じたことです。
今までは、ゲームを良く広めてくれる存在に対して、+の感情しか抱いていなかったのですが、
今日の大会、TOP8のウィナーズで残っていた非プロは、某氏だけだったんですよ。
練習量がそのまま強さとして現れやすい格ゲーにおいて、格ゲーに時間を注げるプロゲーマーってのは、
やはりものすごい利があるのだなーと感じると同時に、一般ゲーマー視点からすると、
ずるいぞチクショウ!!!な気分なわけです。
いや、人生の時間をそれだけ掛けて、それだけ努力してるんだから、何もずるくないのはわかってるんです。
でも、それでも、負けてヘラってる某氏を見てると、そう感じるんです。チクショウ。
ストゴも今や、大会らしい大会もプロゲーマーの土俵になってます。
はいはい、これまたまとめますと。
偉い人の考えるeスポーツ≠格ゲーが普及すること=一般ゲーマーが楽しむこと
ってことです。
結局プロゲーマーに勝てないゲーム、だれが遊ぶんだ??????????
ま、まぁ最近またOWで遊んでて思うのは、底辺は底辺で遊んでて楽しいのは間違いないんですけどね。
どうしても、ガチンコでプロゲーマーに挑み続ける一般ゲーマーの気持ちを考えると、
今のプロゲーマーのあり方に、疑問を感じてしまうってお話でした。

○ノムさんの記事を見た
とても良かった。
そもそもある時期から、家族というものに対して良く感情が揺さぶられるようになる病気(CLANNAD病)に掛かっているわけだが
それを差し引いても感じ入るものがある。
人生を感じるし、これだけで映画1本よりよっぽど価値があるんじゃないかとすら思う。
文字の力って凄い。経験って凄い。人生って凄い。
僕もこんな人生を送れるだろうか。

○アマプラに入った
この流れでクソみたいな見出しだけど、アマプラに入った。
動画コンテンツを無限に消費出来る。素晴らしい。
でも、思うことがあって、こういう、文字通りコンテンツを消費する行為には、
なんというか、ある程度最初からマイナス点が入ってしまう。
コンテンツに対して、ある程度の対価を支払うからこそ、そこに思い入れが湧くし、
ある程度の努力(子供の頃に早起きして観たアニメとか、親にねだって買ってもらったゲームとか)をするから、思い出に残るのだ。
そういう意味では、見放題!っていう時点で、流し見してしまうというかなんというか。
まぁ!なんて厄介なオタクなんでしょ!!!
そんなわけで、早速観た映画「最強のふたり」
放題タイトルがだっせー!のは置いといて、普通に面白かったです。
これも人生を感じさせる物語でした。この手の人生の終盤を描く映画って好物です。
印象に残ったのは、フィリップの誕生日の夜、ベッドについた彼が、
部屋の電気が消えると同時に、その日一日終始ニコニコだった表情を崩す瞬間です。
良い感情だ。
あとは、あれほどの人生を積んだ男でも、初めて好きな女性と会う瞬間に緊張するんだなってこと。
そして、逃げてもいいんだなってこと。
そしてそして、人と分かり合うってのはとても難しいんだなということ。
難しいし、悩ましいけど、まず間違いないのは、さらけ出してようやく分かり会えるってこと。
上辺だけの付き合いなんて、重ねてもしょうがないってこと。

○最近頑張ってます。
上で書いたことじゃないが、家族というものに強い憧れがある。
だからというわけじゃないが、最近ちょっと頑張ってます。
自分のためにやっていることを頑張ってるという表現をするのは、いささか滑稽ではありますが、
僕なりには頑張ってると思うんだ。
褒めたっていいじゃんさたまにはさー本気でさー。
これがまた、自分の中でとても新鮮で、良い影響をもらっている実感があります。
僕は今、人生の中でも忘れられないほど、貴重な体験をしているんだという、強い実感があるんです。
色んな人にいい報告ができるよう、自分自身が喜べるよう、がんばります。


Posted on 2018/11/26 Mon. 02:04 [edit]

category: 社会人篇

TB: 0    CM: 0

26

進捗管理なんて要らねぇんだよ!! 

ども、たしぃです。
気がついたら上半期も終わっちゃってましたよ。
進捗管理・・・?知らんな!!!

学生時代からそうなんですが、9月~11月ってホントに時が流れるのが早く感じます。
10月なんて、何してたか、何一つ思い出せません。
多分真顔で仕事してたんじゃないかな。多分。




1、体重を79kgにする : ★★★★☆ 【元:89kg → 現:80kg】

減量の方は、妙に順調です。
9月は、サラダで一食誤魔化す等、ガチガチの減量食で過ごしました。
10月は、狂ったようにうどんと天ぷらにハマりまして、毎日毎日、天ぷら+うどんでした。
毎日ハモとエノキの天ぷらです。美味しいです。美味しんです。
食べる量は減らしているものの、天ぷらですからね。
10月は80~83kgを行き来するような感じで、減量の進捗は残念でした。
慢心ですね(;´∀`)
年末年始の暴食に備えて、11月はもちっと気合入れて行きたいところです・・・




2、貯kを1m : ★★☆☆☆

ごめんなさい・・・ごめんなさい・・・
何も出来てない・・・クズです・・・
ボーナスは全入れします・・・




3、格ゲー1000戦(タイトル不問) : ★★★★★ (達成済)

相変わらずBBTAGをひたすら遊んでおります。
最近はランクマにご執心。
文字段位になれたら卒業しよう!と誓っているものの、その手前のマスター段位で上がり下がりしてます・・・
助けて・・・助けて・・・
もう格ゲーから開放されたい・・・(本音)




4、ギャルゲー消化10本 : ★★★☆☆ 【7本】

・千の刃濤、桃花染の皇姫
・抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?
以上、2本をプレイ。
これも9月辺りから勢いでプレイしていたのですが、10月辺りから減速気味です。
前者は、Augustの真面目な方の作品。
大図書館の羊飼いが大安定で面白過ぎたのもあってか、ちょっとパワー不足を感じました。
面白い展開を作るためとはいえ、振りが長すぎるのと、窮地への追い込まれ方が無理矢理かと・・・
それと、ギャップって大事だなって思いました。
大図書館の羊飼いは、シリアスな伏線回収なんて無いかなーという気がしていたので、後半とても響きましたが、
千の刃濤は、シリアスになるべくしてシリアスになりますからね。ハードルって大事。
後者は、クソゲー枠なんだろう???って思いながらプレイしたら、面白すぎて最高でした。
某投票で、上位に入って欲しい!と思える作品です。
チュパオーーーーーンは多分僕の脳みそから一生離れないと思います。




5、料理を5品会得 : ★★★★☆

・天ぷら
どうも、天ぷらを極めし者です。
嘘です。ハモとエノキだけです。
とりえあず分かったのは、上げるタネによって、衣の厚さを変えると良いということです。
タネの水気の多さ次第で、変えると良さそうですが、個人的には薄め薄めが好きです。
結局、料理なんて自分の好みを知って、それに合わせるのが大事ですね。

・うどん
どうも、うどんを極めし者です。
嘘です。手抜きの方法を覚えました。
ホイルにうどん、あさり、バターを乗っけて、めんつゆ掛けてから蒸し焼き。最の高です。
あと、うどん湯がかなくても、めんつゆに漬けてレンジでチンで全然旨いことも判明しました。
うどんをレンジにぶっこんで、その間にちゃちゃっと天ぷら揚げる、が最近の王道パターンです。




6、整理整頓、不用品の処分を進める : ☆☆☆☆☆
7、ツーリング5ヶ所 : ★★☆☆☆

進捗無し。
ツーリング行きたいけど、休みがねーーーんだよーーーーーーー
というか、連休が無い。
出かけるのが億劫で億劫で・・・




以上でした。
10月以降、サボりがちです。
折角ここでまとめたし、ここからもう一度取り返して行かねば・・・

Posted on 2018/11/08 Thu. 21:22 [edit]

category: 社会人篇

TB: 0    CM: 0

08

進捗管理とはなんだったのか 

ども、たしぃです。
2018年が早くも半分過ぎ去ったこと気付き、震える日々を過ごしております。
別に今年が終わったからって何があるわけでは無いですが^q^

さて、進捗管理します(超絶ドヤ顔)発言から、早3ヶ月経ってしまいました。
エーアレー?シンチョクカンリッテナンダッケー?
ま、まぁアレですよ、3ヶ月ってまぁまぁ良いタイミングじゃないですか?
上期も半分終わりましたよー的な?そんな感じ?
あ、あれだから、やることが大事だから、遅れてもやればいいから!!!

と言い訳を押し切って、近況報告兼ねての星取りしてみましょう。




1、体重をマイナス10kg : ☆☆☆☆☆
 → 1、体重を79kgにする : ★★☆☆☆ 【現:86kg】

はい、早速ですが、1つ目の目標を少し修正します。
去年の春の体重が94kg。一番太っていた時期ですね。
それを、今年の正月頃には、85kgまで減らしていたのですが、
正月特有の『正月くらい贅沢していい』雰囲気に甘えに甘えまして。
そこからズルズルとダイエットをやめてしまい、見事にリバウンドして、
春を迎えた4月の健康診断では、89kgまで戻ってました。
というわけで、目標は、来年度の春までに79kgを目指す、ということにしました。
ちなみに、昨日、体重を測った段階で86kg。
なんとか、この3ヶ月で取り戻しつつある形ですが、
この3ヶ月は、減量を意識していたというより、
仕事遊び仕事遊びで、ご飯を食べることをサボっていた結果だったりします。
もう少し意識していかねば、一瞬で元に戻ることでしょう・・・頑張ります。




2、貯kを1m : ★★☆☆☆

はい、この項目に関しては、あまり詳しく書いても、変なの呼び寄せちゃう気もするので、
さらっと流すような感じで行きます。
ボーナスパワーで、とりあえず補充。




3、格ゲー1000戦(タイトル不問) : ★★★★☆ 【815戦】

ゴンボルファイことドラゴンボールファイターズをそれなりに遊んでいたのですが、
あのゲーム2月発売だったので、4月に入ってから何戦とか覚えて無いんですよね・・・
なので、ゴンボルファイはまるっと抜きにして、
6月から遊んでいる、BBTAGこと、BLAZBLUE CROSS TAG BATTLEについてのカウントになります。
このゲームが、お祭りゲーながら、中々奥が深いゲームでして、ハマっております。
自分がハマっていることもさることながら、
なんと今回は、普段格ゲーをやらない友人達の勧誘にも成功しまして、
基本的に身内でワイワイといった感じで遊んでおります。
うーーーーーん、やっぱりなんのゲームも身内で回してるときが一番楽しい^q^q^q^q^q^q^q^q^
なんていう、悲しい真実は置いといて。
ゲームスピードが早いというのもあるのですが、対戦はとても捗っています。
とりあえずのメインは、リンネジン。
でも、ユズリハが来たら本気出すスタンスで、今はまったりと、って感じです。
EVO終わったら来るかなー・・・?




4、ギャルゲー消化10本 : ★★☆☆☆ 【5本】

こちらも6月に入ってから一気にプレイ。
・ひめごとユニオン(中途半端なとこで放置してた)
・働くオトナの恋愛事情(中途半端なとk(ry
・どうして、そんなに黒い髪が好きなの?(中t(ry
・大図書館の羊飼い
・Summer Pockets
以上の5本です。
積みゲー崩すとかいって、ほとんど途中で放置してた奴じゃないですかー!
どし黒が意外と面白かったのと、大図書館の羊飼いが大安定で面白過ぎて最高でした。
あとあと、待望に待望のKeyの新作、サマポケ。
こいつは凄い作品でしたよ。滅茶苦茶面白かったです。
Rewriteをプレイしたときの、「面白かったけど、胸を張って人に勧められる感じじゃない」感が全くなく、
胸を張って言えます、名作です。是非プレイしてください。
高まりが凄いので、また別の記事に書くかもしれません^q^
とりあえず、これまでKey作品に触れたことがあって、どれか一つでも面白いと感じたことがあるのなら、
きっと、サマポケをプレイすることで、何か感じ入ることが出来ると思います。
僕は、CLANNADからKeyに入ったので、特に思い入れもあるのですが、
CLANNADでは成せなかった事柄や気持ちを、サマポケが晴らしてくれたような気持ちになれました。
そんな、過去作をも内包し、昇華させてくれるような作品。素晴らしいとしか言いようが無いでしょう。

VAVA社長も呟いてらっしゃいましたが、夏にプレイすることが出来て本当に良かった・・・




5、料理を5品会得 : ★★☆☆☆

・チャーハン
チャーハン?誰でも作れんじゃん?って感じですが、
ま、まぁ、自分の中で、美味しく作る方法が確立できた、という意味で・・・
その方法の中で特に大きかったのは、多目に油を使う、ということです。
僕の育った家は、もったいない精神マンセーな家でして、
油とかも、少ない方が良い!っていう考えだったので、
油を多く使うことで、状況が良くなるってのは、なんというか、目から鱗でした。
どうせ油沢山使うなら、美味しい油使いたいなーということで、
今年の春は、自分でガーリックオイルを作ったりして、遊んでました。
その過程で気付いたのは、にんにくと卵黄を組み合わせが旨すぎるということ。
チャーハンも当然のことながら、ペペロンチーノに卵黄乗せたりしちゃったりしたらもう最高でした。
あと、余談ながら、この春にチャーハン作りにハマったのが、なんだかサマポケと繋がってて、少し嬉しいです。
やはり生まれながらの鍵っ子か・・・(意味不明

・ホイル包み焼き
いや、これも簡単やん・・・って思っちゃ駄目です。
男一人の料理なんて簡単でナンボです。
こっちは、最近始めたキャンプツーリングにあたって、
外での調理でも、簡単に出来るものが無いかなーと考えたのがコレです。
この包み焼き君、僕の人生の中での登場回数が余りにも少なく、
シンプルながら、新鮮味がいっぱいなのです。
というわけで、最近ハマっております。
鳥の胸肉を、塩麹とニンニクに漬けた後、バターとキノコで包み焼き・・・
白身魚とキノコとお野菜をポン酢とバターで・・・
といった感じで、ダイエットに向いてそうな食材でも、食べやすく調理出来るので、
暫くは重宝しそうです。
去年のダイエットは、とにかく鍋!鍋!鍋!って感じの煮込み料理だったので、
蒸し+焼きって感じの料理は、飽き防止にも良し。




6、整理整頓、不用品の処分を進める : ☆☆☆☆☆

これらはあまり進捗あらず・・・
先日、友人が家に遊びに来る機会があったので、大掃除はしましたが、
相変わらず物自体は増える一方です。
あと、サブPCの電源系がイカれたのか、スリープ状態が出来なくなり、
完全に落としておかないと、勝手に電源が入って居たりする恐怖の現象が・・・
うーん、無理にでもテレビ台設置して、普段から運用するようにしようかな?
と思いつつも、テレビ台という物が増えることに躊躇する日々です・・・
サブPCについては、まだ捨てたくは無いんですけどねぇ。使いみちが寝る前のネットサーフィンくらいしか・・・




7、ツーリング5ヶ所 : ★★☆☆☆

ツーリングは、今年はちょくちょく出掛けております。
あまりにも近場のツーリングは、除くとして、1泊するようなツーリングは2回でしょうか。
まずは、石川県。
特に目的も無く、3連休がたまたま頂けたので、
三重→滋賀→福井→石川
てな感じの√で行ってきました。
まぁ本当に目的も無く走っただけなので、景色を眺めたりするだけのツーリングでしたが、
自分には、これくらい何も考えない旅の方が向いてるみたいで、とても楽しかったです。
6月頭だったんですが、何より天気が最高だったのが良かった・・・
去年のツーリングは、天気に恵まれなかったので。
次は、奈良県でキャンプツーリング。
今回、初のキャンプツーリングだったのですが、まぁ良かった。
木とかがあまりなく、太陽直焼きなキャンプ場だったのですが、
普段日陰で生活してるもやしっ子的には、たまに太陽に焼かれるのも気持ちが良かったです。
後は、山の中なので、夕方になった途端に涼しくなっていく感覚だとか、
子供の頃からの憧れだった、天体観測じみたことが出来たことだとか、
とても良かったです・・・
ただまぁ、嫌なところを言えば、やっぱり虫が多い。
ビビリで虫嫌いなので、んああああああっ!!って叫んでました。
冬なら虫も少ないでしょうし、天体観測メインのキャンプに是非挑戦してみたいですね。
それ用の料理を考えるのも、楽しいですし!




とまぁ、こんなところで。
ちょいと長くなりましたが、自分の中で意識して進めてるのは、
とりあえず減量と貯kですね。
あとはまぁ、気の向くままに。

Posted on 2018/07/16 Mon. 17:45 [edit]

category: 社会人篇

TB: 0    CM: 0

16