05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

鬼には目潰しが有効だ! 

ども、たしぃです。

今日は2月3日、節分の日です!

節分の日といえば、豆まきに恵方巻きですね。

鬼は外して、福は内して、歳の数だけ豆を食って、方角探って、黙って恵方巻きを丸かじりな日です。


我が家は、そういう行事はちゃんとこなす家族なのですが、

今年も例に漏れず、豆撒いて、恵方巻きを食らうことになりました。

ただし、例年とひとつ違うのが、恵方巻きが母の手作りだということ。

いつも通り、スーパーで一人一本ずつ、太巻を買って帰るつもりだったそうですが、

なにやら今年は、少しお値段が上がっていたようで、

こんなに高いなら、自分で作る!と張り切りだした次第です。

母が張り切っているときは、大抵うまくいかないときなので、不安だったのですが、

今回は、普通に美味しく出来上がりました。よかったよかった。

ただし、少々欲張り過ぎたのか、太巻きが、極太巻きになってまして、

丸かじりして食べるのが、なかなか大変でした・・・

太すぎるよぉ・・・///




しかし、今日の一番のトラブルは、恵方巻きを食べた前の豆まきのときにおきました。



数日前、親戚から豆まき用の豆やら、落花生やらが沢山入った詰め合わせのようなものが送られて来まして、

今年は、この豆を使うことになってました。

その詰め合わせには、ご丁寧にも鬼のお面が一緒に入ってまして、

鬼のお面の内側には、豆まきにまつわるお話が紹介されていました。

その内容を簡単に説明すると、「昔々、炒った豆を鬼に投げつけて、目を潰してしまったそうな」というもの。

鬼に豆を投げつけるのは、なんとなく知っては居ましたが、

まさか、目を狙っていたなんてびっくりですね。

いくら鬼が強いからって、目潰しではさすがに可哀想です・・・

いや、むしろ豆なんかで鬼を撃退した人間の方が凄いのか・・・?



などと、興味津津に、鬼のお面を眺めていたところ、珍しく早く帰っていた父が、

「そんなに鬼やりたいか、そうか、よし、鬼やれ。」

という流れで、鬼役をやることになりました。


鬼役とはいえ、いまはマンション住まいなので、そこまで騒ぐこともありません。

ただ、お面付けてるだけの見せかけです。

「鬼は外ー!福は内ー!」の掛け声は、程良く小さな声に抑えつつ、

豆も投げつけるというよりは、そこらへんに撒くくらいの勢いです。




というわけで、安心して、玄関にてノリノリで豆を巻いている母に近づくと・・・

何を思ったか、「福は内ー!」と言いながら、思いっきり腕を振り上げ、

コチラをみることもなく、数粒の豆を背面投げしてきたのです。


至近距離から放たれた数粒の豆達は、目の前で拡散。

さながらショットガンである。

あまりの不意打ちに、対応出来るわけもなく、棒立ち状態でモロに直撃。

しかし、背面投げで放たれた、ただの豆である。

そんな、痛いはずがなかった・・・なかったはずなのに・・・

なんと、数粒のうちの一粒が、鬼(自分)の左目に命中。

と同時に激痛が。



突然の出来事に、驚きもあってか、思わずうずくまる鬼。

何が起こったか分からない母。

笑いながら、頭に豆を振りかけてくる父。





その後の恵方巻き丸かじりタイムで無言タイムが長かったのは、

風習の所為だけではなかったのは、言うまでもない・・・




んじゃ、今日はここまで!


母「よもや、『福は内』で鬼退治するとはねwwwwww」

僕「(♯^ω^)」


ではでは、まったね~( ´ ▽` )ノ


↓1日1回ポチッとな。 きっと、昔の鬼もこんな気まずい感じでやられたんだろうな・・・


2010.03.14バナーにほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/02/03 Fri. 21:25 [edit]

category: 日々あれこれ

TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnseimonokuro.blog37.fc2.com/tb.php/1066-f3af89fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。