09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

就活珍道中 

ども、たしぃです。

今日は早めに更新出来そうなので、つらつらと書いていきますよー。

といっても、そこまで書くことが多いわけでも無いんですけどね。

忘れっぽいんで・・・この数日で大分抜けてる気も∑(゚д゚lll)



さてさて、早速ですが試験に向かった水曜日のお話から。


今回も飛行機で羽田に行ってきたわけですが、

前回からさほど時間も経っていなかったので、大分落ち着いて乗り降りできました。

こういうときに、自分の経験不足を痛感しますね。

とはいえ、飛行機に限っては家族が苦手だったから乗る機会が少なかったこともあると思いますが(^q^)


そんなわけで、無事に羽田に到着したのですが、

台風の影響で空の風が強く、到着がかなり遅れてしまいました。

出発の時間が遅れていなかったので、余裕こいていたらこれですよ・・・

幸い、福岡→羽田の便と自分が乗る高速バスは、時間が咬み合っておらず、

予定のとおりに到着しても、丸々1時間待つハメになるはずだったので、

到着が遅れてくれたおかげで、大分丁度いい時間になりました。


飛行機→バスと移動が続くと、どうしても眠くなるもんでして、

アクアライン!アクアラインだよ!と興奮していたのも忘れて、

バスではすっかり爆睡してしまいました。

海ほたるとはなんだったのか・・・

とはいえ、これまた風でバスの横揺れが凄かったのが印象に残っています。

逆に言えば、それくらいしか覚えてないほど爆睡してたってことですよ( ´ ー` )


バスが到着し、駅に降りてみれば、予想していたより全然田舎でした。

千葉といえど、端っこの工業地帯ですからね、シカタナイネ。

そして、駅の近くにはちょいと有名なゲーセンもあったり。

ものすごく行きたかったのですが、今回は予定と時間が噛み合わず。

旅行先でネシカを買い漁る謎の趣味は実行できなんだ・・・


駅からはホテルまで徒歩10分ほどで到着。

途中、自分と同じようにスーツを着てうろうろしている人が二人ほど・・・

後々話を聞けば、やはり受験者だったそうな。

何故駅から一本道だったのに、遅く駅を出た自分が最初にホテルへ着いたのかは謎。


ホテルについてからは・・・暇の一言でした。

夕方から企業の方との面会もあったので、あまりうろちょろもシたくありませんでしたし、

部屋でボーっとしてるほかありませんでした。

とりあえず、テレビのチャンネルが沢山あるよー!って興奮してました。

あと、再放送含めてアニメ多かったです。

関東パネェ。


その後、翌日の説明だけを軽く企業の方から受け、

受験者達でご飯を食べに行く事になりました。

全員で4名と、少なめだったので仲良くできてよかったです。

もちろん全員が高専生なわけですが、

以外だったのが、4人中3人が九州の高専だったことです。

やはり、九州から欲しいといった希望だったのでしょうか。

そして、もう一人は北海道という・・・

それだけ違う土地となると、地方ネタで盛り上がって話題には困りませんでした。

修羅の国福岡、ネタ満載です。


あとは、企業が化学系ということもあり、4人中自分を除いた3人が化学系の学科でした。

化学の中でも、材料系と生物系が分かれてたみたいですが、

まぁ自分にとっては異分野に違いないです。

成績の話になったときは、アレが難しいやらどれが分からんやらの話題は流石に着いていけませんでしたよ('A

成績の話といえば、他3名がこぞって「俺成績悪いよwwww底辺レベルだよwww」と言っていたのが気まずかったです。

自分は中の中と濁しておきましたが、席次低い自慢ほどくだらないものは無いですよ(厳しい

ま、この話には後々オチがあったりするのですが・・・


なにはともあれ、北海道弄りをしつつ、楽しく食事ができました。

前回はこういった他の受験者との関わりあいが無かったので、今回は凄く楽しく感じました。

これで、誰が落ちる落ちないの話になってくると、また違ってくるのでしょうが。




翌日、集合時間が早い時間だったので、早めに起きてホテルの朝食へ向かうと、

他の受験者も集まってくるところでした。

流石に緊張しているようで、朝食は昨晩の夕食とうってかわって口数が少ない食事となりました。

こういうのも緊張感があっていいですね。


朝食後はすぐに集まって、タクシーで企業へ向かいました。

試験に関しては・・・まぁ多くを語ることも無いと思いますので、軽くピックアップすると、

まず最初に、担当の方と小話をしたときのこと。


担当「この中に留年した人とか居る?」

受験者A「ハイ」

受験者B「ハイ」

受験者C「ハイ」

たしぃ「!?」


俺以外全員留年生かよ/(^o^)\

ええ、昨日の成績云々は完全にこれのフラグでしたね。

ここ数年で一番驚いた顔してたと思います。

このあと、少しの間だけ、敬語で話すべきかタメで話すべきか迷ったのは言うまでもない。



あとは、薬物検査(海外出資の会社でもあるので、そこら辺厳しい

なんかで時間がかなり掛かったものの、他は普通の試験でしたね。

待ち時間が長かった分、受験者同士や担当の方とお話する時間も長く、

かなり雰囲気は良かったと思います。

思えば、それで面接も緊張無く挑めたのかもしれません。


試験が終わった後は、各自ホテルに戻ったり、その日の内に帰ったりと別行動でした。

ちなみに、自分はホテルで2泊目です。

ミルクティーとクッキーを買って、つまみつつ配信みて・・・

完全にリラックスモードでした(^q^)




3日目はホテルで朝食を済ませた後、ちょっと部屋で休憩してからお出かけ開始です。

とはいえ、関東では雨のピークが午前中ということもあり、

時間を調整するのが、非常に面倒でしたが・・・

そしてそして、時間を気にしつつ、初めての秋葉原へ・・・

小雨の降る平日の昼ですから、人は少なめでした。

なんていうか・・・凄い街ですね・・・

駅の時点で大分アレですが、駅から出た瞬間に「うわあ・・・」って感じが凄いです。

あと、ラジオ会館が工事中だったのが残念でした。



そして、帰りの飛行機が15時と微妙な時間だったので、

ササッと雰囲気だけ楽しんで帰る感じになりました。

うん、あんなとこを一人で彷徨くには自分は少しレベルが足りなかったようだ・・・


帰りも見事に風の影響で飛行機の到着が遅れつつも、

無事に福岡へ帰還して終了です。


博多駅に着いてから、ふと思ったのですが、

なんだかんだ、博多って結構都会だなーと思ったしました。

暮らしやすいって意味では、福岡は丁度いい都市だなと、実感しましたとさ。




んじゃ、今日はここまで!


淡々と書いてくだけな記事になっちゃったけどしかたないね!


ではでは、まったね~( ´ ▽` )ノ


↓1日1回ポチッとな。 なんだかんだ時間が足りなかった旅行でした。一日ふらついといていうことじゃないが・・・


2010.03.14バナーにほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/06/24 Sun. 21:37 [edit]

category: 日々あれこれ

TB: 0    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnseimonokuro.blog37.fc2.com/tb.php/1208-f7297320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。