03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

雑酒・・・? 

ども、たしぃです。

ええ、久しぶりに高ぶって変な記事書いてましたが、とりあえず感想レポのカテゴリに変更しておきました。

久々に感想記事っぽいことになっていたのでね。

大分使ってないカテゴリだったので、ちょうどいいかもしれませんね。

あとから見て恥ずかしくないように避けておくだけだが

とはいえ、グリザイア面白いですから、3部作?('A`)マンドクセ、ってならないでやってみるといいと思います。



さて、今日の話題は、軽く食卓で上がった謎についてです。

父の帰りが少し遅い我が家の夕飯は、母と自分の二人きりであることが多いのですが、

ここ2ヶ月あまりは、父がなが~い夏休みをとっていたため、そういうことも少なくなってました。

というか、皆無でしょうね。


しかし、10月に入ってからは、また父も会社へ扱き使われに毎日出社してますので、

晩飯はまた、母と二人が多くなりました。

この状況の何がいいって、遠慮なくお酒が飲めることですね。

父が居ると、まず先に父が酔っ払って色々どやされますから、

家でお酒を飲むのは、母と二人のときが多いです。


なんて話は、前にちょろっとしたと思いますので、適当に置いといて、

母はワインとにごり酒が好きなので、それに付き合うことが多いのです。

とはいえ、そんなにお酒にお金を掛けるほど舌の肥えた家庭でもない我が家。

スーパーで買えるやっすいワインで満足です。

自分は、ワインはいくら飲んでも好きになれない現状ですが∑(゚д゚lll)


そんなわけで、ここ数日は、日田で買ってきたにごり酒をちびちびと飲んでおりました。

芋焼酎とかの香りが嫌いなんですが、にごり酒のもろみの香りはすごく好きです。

甘めのお酒が好きな自分としては、かなり飲みやすかったです。


そんなにごり酒ですが、瓶のラベルを読んでいると、

お酒の分類が「雑酒2」となっていました。


ここで疑問。雑酒はともかく、2ってなんぞ?

となったので、ちょっと調べてみました。


もやしもんを全巻揃えて読んでいるくせに、

こんな区分もワカラナイってのがちょっと申し訳ない気持ちになりましたが、

それはまぁ、漫画ですし難しく考えちゃ負けですよね(^q^)




はてなワードより。


酒税法における酒類の分類の一。

「雑酒」は、「清酒、合成清酒、しようちゆう、みりん、ビール、果実酒類、ウイスキー類、スピリッツ類及びリキュール類以外の酒類をいう」とされるが、そのうち発泡酒または粉末酒以外で、かつ「その性状がみりんに類似するもの」(その他雑種1)以外のものを、その他の雑酒2とする。逆に言えば、いかなる分類にも類しない酒類のことである。さらに細かく、アルコール分13度を基準として(i)と(ii)に分類される。第三のビールは(i)である。




とのこと。


清酒ではないにごり酒は、雑酒に区分されるんですねぇ。

だったら、雑酒1なんじゃ?とも思いましたが、

今回のお酒は度数が20度でしたから、

「アルコール分が13度以上のもの」

という条件にかかっていたみたいです。


この分類だと、酒税も軽くなるとか。

発泡酒とか第3のビールとかもありますし、

マッコリとかのお酒が流行ったのは、そこら辺の事情もあるんでしょうかねぇ?



疑問も解消されたところで、今日はここまで!


お酒弱いですし、ちびちび飲める分こういうお酒はいいんですけどね。

社会に出たら、ガブガブ飲まされたりするんだろうか・・・

付き合いとか一番苦手な分野だよ(^q^)


ではでは、まったね~( ´ ▽` )ノ


↓1日1回ポチッとな。 今から慣れておきましょう(^q^)


2010.03.14バナーにほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/12 Fri. 20:24 [edit]

category: 日々あれこれ

TB: 0    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnseimonokuro.blog37.fc2.com/tb.php/1319-cca25b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。