04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【Charlotte】感想とか予想とか【放送前】 

ども、たしぃです。
まさかの連続更新ですよ。
ま、気が向いたからね。仕方ないね。

てなわけで、だーまえ原作アニメがまた始まりますよ。
その名も「Charlotte」。
うーむ・・・これまた予想しづらいタイトルです。
ABの時もこのブログで予想とか感想とか書いてましたが、
タイトルに全部詰まってるとか全然読めませんでしたからね・・・
ABは、本スレでの「ゆりっぺってAIRの観鈴ちんの転生先じゃね?」説に踊らされてました^q^
今度こそタイトルは良く見て行きたいところです。

とはいえ、Charlotte。なかなか意味を見出すには単純すぎる単語だったりしますね。
まず思い浮かぶのは、外人の名前としてのシャーロット。
今回の題材が能力者物ということで、名前が象徴となるのであれば、
簡単な予想としては、初めての能力者とか、キーパーソンとなり得る人物の名前がシャーロット、
とかどうでしょうか。
まぁでもそこまでストレートに行くかといえばどうなんでしょう・・・

後は、語感だけで言えば、シャーロックホームズとかですかね。
いや、それはない・・・だろうけども。
ちょっと前に予想してたのが、
今作がABなどの前作に比べて、主人公の語りが多い→叙述的な表現→新本格派→推理小説→シャーロックホームズ
なんて糞みたいな想像してましたけども、途中まではまぁ有りだと思ってます。
ABもそうなんですが、主人公が特別な何かを自覚しつつも、その真意を知らないというところから話が始まるというのは、
アニメを見ている側が感情移入しやすいという点でわかりやすく導入部分になるわけですが、
そこで物語の真相に近い何かを誤魔化してあったりなんてのは、よくある話です。
今回のCharlotteに関しても、おそらく主人公はしばらく何も分からないまま振り回されるような構成になるんでしょうね。

んでまぁ。今作のテーマとして青春と能力なわけですが、
学生生活っていう青春部分と、研究機関うんぬんの能力部分をどれくらいの比率で描くのかが気になるところです。
物語として好みなのは、後者が濃い方なのですが、
最近のだーまえというか、AB的には、前者濃い目のギャグ盛々なんだろうなぁ、ってのが不安です。
もはや、後者の暗い部分は、あくまでそういう設定があるとチラつかせるだけで、
物語の進行はほぼ明るい学園生活で進むんだろうなーと予想してます。
うーむ。もっとドロドロでもええんやで?

あとは、主人公がもっとダークな感じかと思ってましたが、
思春期特有のゲスっぽさでなんだか良かったです。
能力の内容は、本人の深層心理から来るってのもABからの流れを汲んでいて、
アニメの進行も、今回はこのキャラの過去を・・・なんて流れになると思うので、
主人公の過去とか深層心理に全部物語の重要な要素が詰まってまーす、
ってオチまでABと同じだと正直拍子抜けですからね。
そこはあくまでも、ヒロインに激重なエピソードくっつけて、主人公が突破する展開を待ってます。


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/06/30 Tue. 17:14 [edit]

category: 社会人篇

TB: 0    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnseimonokuro.blog37.fc2.com/tb.php/1484-d3f8100a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。