07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

リレー式雑記Part1 

ども、たしぃです。


現在時刻23時。


既に時間があまりないです。


その上、今日はネタがあんまりない。


と言うわけで、これまた新企画。




「リレー式雑記」





まぁ、つまり適当に言葉をつないで行って、適当に終わらせてしまおうという企画。


24時までの1時間でどれだけかけるか・・・







時間もないので、早速書いていきましょう。






















もののけ姫があってますね。


金曜ロードショーです。


本当は最初から最後まで見たかったのですが、寝過ごしてしまって・・・


22時半に起きて、お風呂に入っていたらこんな時間にorz


既に物語も佳境に差し迫っています。


かなり懐かしいな~。




ジブリ系のアニメは、家族でよく見た覚えがあります。


うちの家族の中で、もののけ姫に出てくるキャラクター一番人気なのは、ヤックル(?)です。


主人公のアシタカの相棒である動物です。



兄貴なんかは、アシタカがヤックルを呼ぶセリフの小気味良さが気に入っていたらしく、


「ヤックルッ!」


としばらく連呼していた覚えがあります。




そして自分なんかは、兄貴に「おい、ヤックル役やれよ。」なんて言われて(ぇ


兄「ヤックルッ!」


自分「プルァァアアアア!」


とか、あほなことやってましたね。




今考えると、相当ひどいなこれ。


何が面白いのか。




自分的な、ベストのセリフは、「アシタカ、お前にサンが救えるか。」












そして、ジブリといえば、ラピュタでしょうか。


少し前に放送があってましたね。


自分は小さいころ、あの映画がすごく怖かったです。


もののけ姫も獅子神が相当怖かったですが、ラピュタの巨神兵の方が自分は苦手でした。


なので、ラピュタは必ず家族の誰かと一緒でないと観れませんでした。


あの、ムスカ側の軍の基地みたいなところで、巨神兵が飛ぶシーンとかがかなり嫌いでしたね・・・













怖いといえば。


自分、昔はマクドナルドのメインキャラクターである、ドナルドが恐怖の対象でした。


あと、昔はドナルドの周りに仲間がぞろぞろいたじゃないですか。


あれが全員怖かったです。


何故あんなに気持ち悪いデザインをしたキャラと作ったのか。


今でも疑問でしかたないです。



話はもどって、ドナルド。


ハッピーセットを買うと、おもちゃがついてきますよね。


あれで、親がドナルドのおもちゃを貰ってきたんですよ。


それを自分にやるってんです。


もちろん自分はそのおもちゃが気持ち悪くて、泣き叫んだ覚えがあります。


まぁ、ドナルドが怖いというよりも、ピエロが怖かったのですが。




確か、当時あっていたTVアニメでピエロが悪役で出てくるものがありまして、


そのアニメでトラウマになった記憶があります・・・












昔のアニメといえば。


記憶によく残っているのは、ミニ四駆のアニメ。


レッツ&ゴー!


自分は断然ZMCが大好きでした。


シャーシとボディを限界まで削り・・・


タイヤはスポンジのやつを使用・・・


モーターは忘れてしまったけど、ギラギラしてたやつ・・・


この装備で、コースを壁走りしたときの感動といえばタマランですたい。


まぁ、コースアウトするのが運命ですが( ´ ー`)






あと、スーファミのゲームであった、シャイニングスコーピオン!


当時は、兄貴達になかなかスーファミをプレイさせてくれなかったのですが、


たまにやるときの楽しさといったら。


思えば、あのころからゲーム好きだったのだなぁ。











ゲームといえば、自分が始めてプレイしたゲームは、ファミコンのマリオです。


・・・結構当たり前だなぁ。


でも、当時一番のお気に入りは「星のカービィ」でした。


もちろん、最初のうちは兄にやらせてもらえないので、


兄貴がファミコンに飽きて、スーファミに移行したころに、自分がプレイすることとなりました。


いったい、何回カービィの達成率を100%にしたのだろう・・・


ファミコン版は、たぶん今でも全ての配置を覚えてる気がします。


マイクの使用回数を増やす裏技もかなり懐かしい・・・


そして、GBA版で出たときは、うれしかったなぁ





そして、カービィの名作といえば、スーファミの「星のカービィスーパーDX」。


発売当時は、もちろん買うお金などありません。


兄が買うか、借りてくるかするのを待つしかないのです。


そして、ついに兄が借りてきた日。


普段はもちろん、やりつくすまではプレイさせてくれない兄達ですが、


カービィに思い入れのあった自分の必死のお願いに気圧され、一緒にプレイさせてくれました。


よく考えると、小さいころはかなりカービィが大好きだった気がするなぁ・・・


よし!スマブラでカービィ使えるようにがんばろう!(ぇ








そのころからでしょうか。


兄達が自分も混ぜてゲームをやるようになったのは。


協力プレイで一番印象に残っているのは、やはり「聖剣伝説3」でしょうか。


2までは、兄達のプレイを眺めているだけだったのに、


3になると、自分も混ぜてくれた喜び。忘れな~い。





そして、この聖剣伝説3というゲーム。


はじめに主人公となる3人を選んで進めるのですが、



長男が気に入ったのは、狼人間である「ケヴィン」


次男が気に入ったのは、両手剣を振り回すいかにも主人公「デュラン」


自分が気に入ったのは、ナイフを華麗に使う砂漠の盗賊「ホークアイ」








さぁ、プレイ開始!




・・・・・・!?





パーティの面子を見てみると。


ケヴィン、デュラン、リース。




・・・え。


ホークアイは?




兄達「いや、魔法使いっぽいのが一人はいたほうがいいでしょ?」





自分は、補助魔法を使うリースを使用orz


いやぁ、切ないね。





まぁ、しかも実際にプレイできるのは、二人なので。


自分がプレイする機会は、兄の片方が居ないときくらいでしたね。





もちろん、兄達が飽きたころに自分ひとりでやり直したことは言うまでも無い。




パーティは、ホークアイ・ケヴィン・デュラン。


無駄に難しかった。

























わぁ、もう24時前だ。


意外と量書けなかったな・・・


もののけ姫に見入ってしまった。




・・・もののけ姫を一発変換⇒物の怪姫。


なんだか、すごく嫌な感じですね・・・




話はもどって、ここでタイムアップ!



雑記なだけあって、いつもどおりのgdgdですなぁ。





ま、今日はここまで!



でわでわ、まったね~( ´ ▽` )ノ



ブログランキング参加中!こんな、記事。どうだろう?ご感想ください。



にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2010/01/08 Fri. 23:58 [edit]

category: 日々あれこれ

TB: 0    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnseimonokuro.blog37.fc2.com/tb.php/287-e55a44a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。