07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【次元エアトス】考察 

ども、たしぃです。


今回は遊戯王記事です。


興味のない方、ごめんなさい・・・明日の記事をお楽しみに。






















というわけで、久しぶりにガッツリ遊戯王記事です。


今回は、【次元エアトス】考察ということですが、大したことは書いてないです∑(゚д゚lll)


あくまでも基本情報というか、こんなのがありますよ~的な記事です。






なぜ、この記事を書くにいたったかというとですね。


【ガーディアン・エアトス】がOCG化されてから、チョイチョイ【次元エアトス】というデッキ名を聞くようになりました。


しかも、大会で活躍するようなデッキだとか。


ファン要素満載のエアトスを使って、それだけ強いとなると興味を持たざるを得ません。





しかーし。


自分の周りでは、全く見ません。


友人間どころか、地元の大会に行っても誰も使わない。


しまいには、格安で売られている始末。


どうなってるんだ・・・





というわけで、本日。


あまりにも暇すぎたので、ちょっくらヤホーで調べてみました。(ツッコミ待ち


まぁ、ほんのちょっと調べただけの結果なので、ショボイ考察になってます。


暇人は見てってください(´・ω・`)




















【次元エアトス】ってなんぞ?というか、【ガーディアン・エアトス】ってなんぞ?


と言う方へ。


まずは、効果を知ってもらわねば話になるまい。






エアトス


効果モンスター

星8/風属性/天使族/攻2500/守2000

自分の墓地にモンスターカードが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
このカードに装備された装備魔法カード1枚を墓地へ送る事で、
相手の墓地に存在するモンスターを3枚まで選択し、ゲームから除外する。
この効果でゲームから除外したモンスター1体につき、
エンドフェイズ時までこのカードの攻撃力は500ポイントアップする。





こんな感じの効果。




といっても、重要なのは召還効果の方だけですね。


自分の墓地にモンスターが居ないとき、2500のモンスターがポーンと出てくるわけです。


フィニッシャーとしてはいまいちですが、序盤に出てくると中々ウザそうですね・・・








遊戯王プレイヤーなら、ここらで【次元エアトス】のギミックがわかると思います。


こちら~




次元の裂け目



or



マクロコスモス




言わずもがな。


除外要素を取り入れるわけですね。


これで、墓地にモンスターカードが行かないわけです。





そんなわけで、除外要素を取り入れたデッキにエアトスを投入すれば、【次元エアトス】となるわけです。


簡単でしょでしょ?




















除外系のデッキとなると、どんなものがあるのか。


ちょっと紹介したいと思います。







【次元ビート】


異次元の生還者


生還者を使ったビート。


比較的構築が簡単そうな印象を受けます。


エアトスも簡単に入りそうです。


こいつに【スキルドレイン】を投入して、【神獣王バルバロス】を使うのも中々強いみたいです。












【次元帝】


異次元の偵察機


生還者に加え、偵察機も投入することで生贄を確保。


帝でパーン!するデッキです。


帝デッキの中でも、メタデッキとしてよく使われますね。


まぁ、自分的には貪欲厨なので、帝が使いまわせないのはあまり好みじゃないです∑(゚д゚lll)




しかし、ストラクチャーとエアトスを買うだけで簡単に作れるので、一番安価かも知れない・・・











【次元剣闘獣】


エクイテ


言わずと知れた剣闘獣。


その中でも、メタ要素を取り入れたデッキです。


↑画像のエクイテの効果で墓地回収。剣闘獣専用カードの戦車で次元の裂け目を守る。


中々完成されたデッキです。


多少事故要素が増えるものの、普通の剣闘獣と変わらず運用できるので、強さは証明済み。


ただ、エアトスと言うよりも剣闘メインですね。












そして、おそらく一番ベターな次元エアトスが【デュアル軸次元エアトス】です。


アナザー・ネオス


高攻撃力の低級デュアルモンスターを使用します。


何故、デュアルモンスターを使うのかと言うと。



こちら。


デュアルスパーク


【デュアルスパーク】。


速攻魔法

自分フィールド上に表側表示で存在する
レベル4のデュアルモンスター1体をリリースし、
フィールド上に存在するカード1枚を選択して発動する。
選択したカードを破壊し、自分のデッキからカードを1枚ドローする。




相手の除去魔法にチェーンして使えば、アドバンテージうはうはの良カード。


アドを重視する現環境だと、かなり強い気がしてきたなぁ・・・


まぁ、頼りすぎるのも問題ですが(´-。-`)






というわけで、最近こいつが流行ってるみたいです。




裂け目とスキドレを貼り、エアトスで戦線維持。


デュアルモンスターで相手を削っていき、バルバロスでフィニッシュ。


中々強そうだ・・・



















というわけで、エアトス使いてぇなぁ~とか思って調べたわけですが。


ショボイ考察でも参考になったでしょうか?




まぁなんだかんだで、自分が次元エアトスを作るかどうかは微妙です。


理由はこいつ。


バルバロス


【神獣王バルバロス】




 ま た お ま え か 。



前回作った、【冥界軸最上級】のデッキでも切り札として紹介しました。


しかし、自分は持っていない。そして、高い。買えない。




冥界軸では、ギルフォード・ザ・ライトニングでもなんとか代用可ですが、


今回のスキドレ下では、バルバロスの召還ルール効果が必要なので、代用が効かないorz


というわけで、GSで収録されない限り、自分が作ることはないでしょう・・・






まぁ、しかし。


最後のデュアル軸はかなり勉強になった気がします。


デュアル専用デッキじゃなくても、十分に採用圏内ですね。


特に、自分のサイレントソードマンデッキには、かなり有用性がありそうです。




・・・まぁ、アナザー・ネオスも手に入り難いのですがね。


そこは、小さいエンディミオンとダークヴァルキリアでいいかな・・・



















というわけで、今日はここまでです。


読み返してみると、そこまで文章書いてないな(ノД`*)


画像で埋めた感じですね。


というか、考察らしい考察してないや(´・ω・`)


ま、いっか。



でわでわ、まったね~( ´ ▽` )ノ



続きはコメント返信( ̄Λ ̄)ゞ



ブログランキング参加中!実は、かなり手抜き記事。


にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2010/01/10 Sun. 23:25 [edit]

category: 日々あれこれ

TB: 0    CM: 1

10

コメント

 

ヤホーwwwwww


俺としてはエアトスの格安値段が気になるところ。


エアトスより、マクロやら裂け目やらスキドレなどのメタ要素が強いだけな気がs(ry エ`・ω)≡⊃)-з゜)・∴ぶるぁっ


俺としては攻撃力アップの効果を使ってあげたいね。

URL | 遊戯王に反応してコメントするPOLUPOLU #- | 2010/01/11 00:42 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnseimonokuro.blog37.fc2.com/tb.php/289-618214c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。