09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

planetarian~ちいさなほしのゆめ~感想レポ 

ども、たしぃです。


本日の記事は↓↓です。この記事は、感想レポなんでスルーする人はスルーヨロシク!


planetarian終わりました~。


感想レポ書いていきたいと思います。



注意!
・興味ない人は見てもつまらないんで、迷わずブラウザの戻るボタンクリックっ!
・Key色強いです。書き手病気です。気持ち悪いです。
・ネタバレ有りです。


誰も求めてない、Key関係の記事をめげずに書く俺、乙!


んじゃ追記で書いていきます。
最初に、このゲームは選択はありません。


つまり、ギャルゲーというか、ノベルゲームですね。




まず思ったことは、短かったですね。


でも、内容は凝縮されてました。


設定とかが凄く凝っていて、思わずその世界観に取り込まれました。


人間の戦争によって壊れた世界。


一見、ありきたりな感じがしますが、普通と違うのは、


戦争の最中の話ではなく、その後の話がメインです。


汚れた雨が降り止まない世界。


放置された、自動型の対人殲滅機械がうろうろしている世界。


食料もまともに無く、酒タバコが貴重品な世界。


ん~・・・Keyらしくもないwww


だからこそ、ひきつけられるものがあったと思います。




主人公は、「屑屋」と呼ばれる、いわば、「廃品回収業」です。


廃墟から金になるものを探して、生きています。


この主人公、名前が出てきません。



ヒロインは、「ほしのゆめみ」。プラネタリウムの案内人です。


彼女はロボット。誰も居ない廃街の中、ずっと「お客様」を待っています。


健気やなぁ・・・


もう、誰も訪れないと分かっていても、その事実に気付いた自分のシステムをバグとして、待ち続けるのです・・・




最初の邂逅時は、主人公にとってゆめみはうっとおしいだけの存在でした。


しかし、接していくうちに、毒気が抜かれたのか、気を許していきます。


そして、最終的な感情は愛だったのかも知れません・・・






「天国を2つに分けないでください。」


そんなこと言ったら死亡フラグガガガガガとか思ってたらまさに的中orz


なんでこう、Keyの小規模作品はラストがアレなんだろう・・・


てか、てっきりこの作品は、ラストに屑屋がほしみを修理して・・・かと思ったんだけどなぁ・・・





もうね、世界観がしっかりしすぎて、文字じゃ現せない!


やってください!とりあえずやってください!





この作品、小説で、サイドストーリーが4話?くらい存在するそうです。


その中の1話に、屑屋のその後のお話があるそうです。


すげぇ読みてぇ!


本気で探してみようと思います。


たぶん、それ読んだらこの記事書き直しますね~





さて、これでKey6作品を制覇したことになるんですが。。。


メモリアルボックスどうしよう・・・・・・・・・


買うべきなのかーっ、全部やったし、意味無いぞーっ


うわあぁあぁぁあぁx(壊れてます。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2009/05/06 Wed. 00:00 [edit]

category: 感想・レポとか

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnseimonokuro.blog37.fc2.com/tb.php/30-3f6ce978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。