09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ランデスHDM「友情をT・ブレイク!」 

ども、たしぃです。


最近、全く触れていなかったデュエルマスターズですが、


なんだかとっても面白い展開になってきているので、また始めています。





ロマノフサインが死んでからというもの、シノビドルゲでちまちましたデュエルを繰り返していたのですが、


そんな中、つい昨日に【ランデスHDM】が完成しました。


コチラといえば、『ゴッド』が入っているもんですからその動きはダイナミック!


使っていて楽しいといえるデッキですね。


ただ・・・ただですね。


やはり、友人間での【ランデス】の不評はハンパないですね・・・


デュエマはある意味マナが命ですからね、その命が焼かれるのは気分悪いのでしょうか。


自分としては、適当にトップをめくって運で勝つ【連ドラ】とかの方が胡散臭い気もしますが。


そんなわけで、作成早々くじけそうです(´・ω・`)ショボン


てけとーにレシピでも晒して崩しちゃおうかしら。。。



















さて、今日の記事の目玉はコチラ。


デュエルマスターズの最新情報です!




来月末にDM-36『覚醒編(サイキック・ショック)』が発売です。


神化編に続く新弾ですが、かなりの新システムが追加されます。


遊戯王で言うならば、「シンクロ」の登場時くらい衝撃的かもしれません。





情報のソース元は「西日暮里駅東口」様です。


いつも情報をいただいています(´-。-`)









DM36弾の収録カードの一部や新システム等が明らかに。






【超次元ボルシャック・ホール】
呪文
火文明・コスト5
■相手のパワー3000以下のクリーチャーを1体破壊する。
■次のいずれか1つを選ぶ。
◎自分の超次元ゾーンから好きな数のサイキック・クリーチャーをコストの合計が5以下になるように選びバトルゾーンに出す。
◎コスト7以下の火のサイキック・クリーチャー1体を、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。
(ゲーム開始時、サイキック・クリーチャーは自分の山札に集めず、自分の超次元ゾーンに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行ったとき、そこに戻す)



【時空の火焔ボルシャック・ドラゴン】
アーマード・ドラゴン
火文明・コスト7
パワー6000
サイキック・クリーチャー
■攻撃中、このクリーチャーのパワーは墓地にある火クリーチャー1体につき+1000される。
■W・ブレイカー
■覚醒(このクリーチャーがバトルに勝った時、このクリーチャーをコストの大きい方に裏返す)
↑↓両面
【勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス】
アーマードドラゴン
火文明・コスト14
パワー12000
サイキック・クリーチャー
■このクリーチャーが攻撃する時、自分のシールドを1枚墓地に置いてもよい。そうした場合、相手のパワー6000以下のクリーチャーを1体破壊する。
■このクリーチャーが各ターン初めてタップされた時、アンタップする。
■攻撃中、このクリーチャーのパワーは墓地にある火クリーチャー1体につき+1000される。
■T・ブレイカー
■解除(このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、バトルゾーンを離れるかわりにコストの小さい方に裏返す)




【宣凶師バンガ】
グラディエーター
光文明・コスト4
パワー3000
■ホーリーフィールド(自分のシールドの数が相手以上であれば、このクリーチャーは次の◎能力を得る)
◎このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを2体まで選び、タップする。




【タラリラ・クロウラー】
アース・イーター
水文明・コスト5
パワー5000
■ブロッカー
■このクリーチャーは、攻撃する事ができない
■連鎖(このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から1枚目を見る。そのカードがこのクリーチャーよりコストが小さいクリーチャーであれば、バトルゾーンに出してもよい)
【サイバー・G・ホーガン】
サイバー・コマンド
水文明・コスト8
パワー8000
■W・ブレイカー
■激流連鎖(このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から2枚を見る。その中から、このクリーチャーよりコストが小さいクリーチャーを好きな数、バトルゾーンに出してもよい。残りを好きな順序で山札の一番上に戻す。)
-イチバン!!




【封魔ベールゼブブ】
グランド・デビル
闇文明・コスト4
パワー3000
■返霊(このクリーチャーが攻撃する時、自分の墓地からカードを3枚、好きな順序で山札の一番下に置いてもよい。そうした場合このクリーチャーの◎能力を使う)
◎コスト5以下のE・ソウルクリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出す。




【時空の銃姫エイプリル】
ダークロード
闇文明・コスト5
パワー5000 
サイキック・クリーチャー
■覚醒(このクリーチャーが相手プレイヤーを攻撃してブロックされなかった時、相手は自分の手札を1枚選んで捨てる。その攻撃の後、このクリーチャーをコストの大きい方に裏返す)
(ゲーム開始時、サイキック・クリーチャーは自分の山札に集めず、自分の超次元ゾーンに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行ったとき、そこに戻す)
↑両面↓
【鎮魂の覚醒者デス・エイプリル】
ダークロード
闇文明・コスト10
パワー8000 
サイキック・クリーチャー
■このクリーチャーが攻撃する時、相手は自分自身の手札を1枚選び、捨てる。
■W・ブレイカー




【隻眼の粉砕脚ポン吉】
ドリームメイト
火文明・コスト3
パワー2000
■S・トリガー
■マーシャル・タッチ(このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の他のクリーチャーを1体、バトルゾーンから手札に戻してもよい。そうした場合このクリーチャーの◎能力を使う)
◎相手のパワー2000以下のクリーチャーを1体破壊する。




【爆竜トルネードシヴァXX(ダブルクロス)】
アーマード・ドラゴン/フレイム・コマンド
火文明・コスト7
パワー7000
■相手がこのクリーチャーを選んだ時、自分の山札を見る。その中から名前に「XX」とあるクリーチャーを1体選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。その後、山札をシャッフルする。
■このクリーチャーが攻撃する時、バトルゾーンにあるクリーチャーを2体選んでもよい。そうした場合、選んだクリーチャー同士でバトルさせる。
■W・ブレイカー




【雪布妖精ユウコ】
スノーフェアリー
自然文明・コスト2
パワー1000
■マナ召喚2(このクリーチャーを自分のマナゾーンから、コスト2を支払って召喚してもよい)




【エターナル・スパーク】
呪文
光文明・コスト4
■S・トリガー
■バトルゾーンにあるコスト4以下の進化ではないクリーチャーを1体選び表向きにして、新しいシールドとして持ち主のシールドゾーンに加える。




【ブラッディ・クロス】
呪文
闇文明・コスト1
■自分の山札の上から2枚を墓地に置く。その後、相手は自分の山札の上から2枚を墓地に置く。




【未来設計図】
呪文
自然文明・コスト2
■S・トリガー
■自分の山札の上から6枚を見る。その中からクリーチャーを1体選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。その後、残りを好きな順序で山札の一番下に置く。











とまぁ、こんな感じです。


色々と載せましたが、今回の目玉はやはり『超次元』の存在でしょうか。


『超次元』のサイキック・クリーチャーはデッキに含めないというのが、遊戯王のシンクロや融合を彷彿とさせます。


しかも、見た限りではその召喚はかなり容易の様子。


これは波乱の予感ですね。





他には、文明毎に違う新たな能力があるようです。






新能力「魂(ソウル)」シリーズ
5つの文明・5つの魂

光・・・ホーリー・ソウル
敵よりシールドが多いか同じなら能力発動

水・・・マジック・ソウル
登場時に山札をめくりコストが低ければそのままクリーチャーを場に出せる

闇・・・エヴィル・ソウル
墓地から山札にカードを戻すと能力発動

火・・・カンフー・ソウル
味方を手札に戻すと発動

自然・・・ワイルド・ソウル
マナから召喚







といった感じ。


闇つえー


あと新たな「スパーク」もかなり強そう・・・







そんなわけで、かなりデュエマが変わりそうですね。


まぁ、既存のデッキでも十分勝てるような環境だといいですねぇ・・・


















んじゃ、サラッと今日はここまで!



でわでわ、まったね~( ´ ▽` )ノ



↓クリックで明日も元気! 盛り上がってキター!

メイプルストーリーランキング
2010.03.14バナー

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2010/05/15 Sat. 19:20 [edit]

category: 日々あれこれ

TB: 0    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnseimonokuro.blog37.fc2.com/tb.php/421-d3301cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。