07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

インターンシップ報告 5日目(最終日 

ども、たしぃです。


とうとうインターンシップも最終日を迎えました。


大げさな言い方ではありますが、5日間っていうのは短い方なんですよね。


でもね、5日間でも十分大変だったんですよ。


今日もギリギリまで働かされましたからね・・・






最終日の今日。


5日目は、また別の仕事をやると聞いていたので、


「もしかして、管理業務的な仕事では?」と期待していました。


座って出来る仕事ってだけで、すごく魅力的に感じましたからね。


そんな期待を胸に、いつものラジオ体操を終えると、総務の方がこちらに歩いてくるではありませんか。


キタ!これは事務仕事キタ!


そう確信した自分の心を容易く折ってしまうセリフを一言。


「ああ、とりあえず今日も昼まではいつものところで仕事してね。」



ポカーーーーーー( ゚д゚ )ーーーーーーン



そうかよ・・・結局、そうなのかよ・・・


大人っていつもそうだ・・・期待させるだけさせといて・・・汚いんだ・・・





謎の怒りの感情は、とりあえず置いといて。


昨日が最後と告げておいた、組み立てラインへ。


昨日まで、自分が仕事をしていた小さな作業場は既に片付けられており、


係長さんに仕事がないか聞いても、簡単な仕事すぎて、30分も経たずに終了。


初日の頃ならば、ここで立ち尽くしてしまうところですが、


仕事やりたいなら、自分から!ということで、うろちょろして仕事がないか聞いてみました。


結果、組み立てラインAの方(昨日、一昨日居たのは一応ラインB)でパーツ作りをやることに。


やり方は簡単。テーパの付いた金属片にリングを通して、


少し穴を広げつつ、パイプのような部品に取り付ける、というもの。


これがあまりに簡単すぎて、単純作業がかなりキツかったです・・・


時間が経つのが遅いのなんのって。


それでも、昼までの4時間だけなので、気合で乗り切ることが出来ました。






そして、昼休み。


さぁ!別のお仕事へ!と期待まんまんでお昼ご飯の弁当を食していると、礼の方がやってきて・・・


「会議で部屋を使うらしいから、15時の休憩まで今の現場でよろしく!」





・・・( д ♯)





大人って、きたn(ry








後2時間・・・短いようで、途方もなく長い時間にも感じるのです。


さっきの単純作業は、午前中にやりつくしてしまったので、次のお仕事を貰いました。


今度はもっと簡単!


軸のキー溝にキーを入れる→歯車と合致→ピンのようなもので止める。


これだけ。


しかし、開始3分でトラブル発生。


用意されていた歯車がなくなってしまいました。


パーツが無くなるのは、組み立てやってれば、いつものことなので、


いつも通り報告して、補充をして貰おうとします。


「ああ、わかった。すぐにもってくるから待っててね。」


そういった。奴は確かにそういった。


それから20分の間・・・彼が歯車をもってくることは無かった・・・


・・・( ∀ ♯)


仕方ないので、キー溝にキーを挿入する工程のみを先にやっておくことに。


しかし、簡単すぎて、用意されていた軸の分はすぐに全て終了・・・


ほどなくして、歯車を頼んだ方が様子を見に来ます。


「調子はどう?」


自分「あの・・・歯車は・・・」


「ああ、忘れてたwすぐにもってくるわw」


・・・(T-T♯)





歯車を頂いたあとは、それはもう無心になって作業を進めました。


途中、向かいで機械を弄っていたおっさんが冷風機コチラに譲ってくれました。


そのおかげで折れずにすんだ気がします。




結論:組み立ての連中は、ろくな奴いない((

   機械の人達はやさしいわ。







そして、待望の15時!


何をするのかと思えば、


「君達には、芝刈りをしてもらいます」(バトロワ、ビートたけし風に



乗用の芝刈り機に乗って、ノリノリで運転。


下手糞ではありましたが、天気も良くて気持ちがよかったです。


やはり、鎌や手で持つタイプの芝刈り機に比べると、楽で楽しいですね。


お値段はそこそこするんですけどね・・・





その後、最後にインターンシップの感想をかいて終了。


しっかりと、文句は書いておきました。


インターンシップ生用に仕事をくれ、と。






そしてなんと!お給料も貰っちゃいました。


時給は最低賃金同然の700円、実際に働いた時間よりマイナス1時間、


という、微妙にケチな感じではありますが、


実際、タダ働きだと思っていたのが、


給料を貰えることになったとなると、喜びもひとしおです。





しかし、何に使いましょうかね。


少し前からお金も貯めているので、スクーターor新PCも現実的になってきました。


スクーターは新車は少々厳しいですが、PCは今すぐにでも買えそうな予感。


PS3を購入する、という選択肢は恐らくないでしょう。


それなら、PSPを買い換えて、零の軌跡シリーズをやりたいですね・・・






というわけで、インターンシップは夢が広がりんぐな結果で終えました!






んじゃ、今日はここまで!



いやしかし、「お金貰ってやったー」で終わっちゃダメですよね・・・


経験値を貰いに行ったわけですし。


・・・でも、芝刈りの前に3DCADの説明を聞いたとき、


「こういったことが出来るんですよー」


自分「ああ、学校でやりましたわ。」


こんな感じで、そういう点では学べる点はありませんでしたね・・・


高専、あんがいやるじゃん。



ではでは、まったね~( ´ ▽` )ノ



↓1日1回ポチッとな。 痛感したこと: 体 力 不 足


2010.03.14バナーにほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/07/29 Fri. 22:24 [edit]

category: 日々あれこれ

TB: 0    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnseimonokuro.blog37.fc2.com/tb.php/876-e95b4b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。