09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

人生モノクロ

当ブログは、モノクロのような華やかさがまるで無い日々を、ただ平坦と綴っていく日記でございます。 自分の記録のためにやっていくので個人的内容ばかりですが、どうぞごゆっくり~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Rewrite考察 中津静流√編 

ども、たしぃです。


この記事は予約投稿された記事です。


後にまとめる、Rewrite感想記事のメモ程度の記事です。






、いつもの注意事項。

・ネタバレ自重していません!プレイ予定のある方は、見ない方が作品を楽しめます。

・この記事に書いてあることは、あくまで個人の感想です。誤解などもありますので注意。




では、続きからどうぞ。





















さて、2記事目にして手抜き臭がするよ!




2日目の今日は、静流√の考察記事です。


ラストの展開が少し初見には難しいということと、


ちはや√のネタバレがあるということで、ちはや√の後にプレイすることを勧められる√です。


自分は、二人目に攻略したので、2日目の記事で書いて行きますが。






◯静流√について


静流√は、小鳥√攻略後に開放される√です。


とはいえ、小鳥√とは大して関係性はありません・・・


むしろ、ちはや√を静流√解禁の条件にしておくべきだったと思います。



ガーディアン、ガイアとは違う第3勢力だった、小鳥√とは違い、


静流√では、完全にガーディアン勢力として活動することになります。


そういう意味でも、やはり小鳥√は最初に攻略推薦ですね。



ガーディアン勢力に入ることにはなるのですが、


がっつりガーディアンのお話になるのかというと、そうでもありません。


今思うと、過去の瑚太郎を知っているガーディアン勢力の面々は、


この√において、どういった心境なんでしょうね・・・




静流√を手掛けたのは、我らが殿こと、都乃河勇人氏です。


もう完全に都乃河シナリオと言ったところでしょうか、


実は、各ヒロイン√の中では、一番ジーンと来た√です。


敢えて別れを選び、会えない相手に思いを馳せる・・・


静流の日記の演出なんかにも、泣かされました。


そして、あのラストシーン。


たまらんですよ。


あのラストに「なにあれ意味分からん」なんてケチ付けちゃう人は、Key作品向いてないです(笑)




ある意味、滅びが起きる世界の中で、一番生きることに全力だった話だと思います。


最終的に、世界が人類に求める意志は、「宇宙へ出ること」でしたが、


この√でもう少し頑張れば、実は解決したんじゃないかと思ったりしましたとさ。






◯静流√の伏線


実は瑚太郎自身が、ガーディアンに深い関係を持っているわけですが、


その割に、露骨な伏線は無かったりします。


ガーディアンの面々は、不自然なくらい自然に振舞ってますからね。


そういうところに違和感を感じた方も少なくないかもしれませんが・・・




Rewriteをプレイする上で、楽しみの一環となる、「主人公の能力の解明」ですが、


この√でも、かなりの収穫を得ることができます。


ちはやの付き人である、咲夜から瑚太郎の能力名を告げられます。


ここが最大のネタバレであり、後回しにすべき原因でもあるのですが、


自分的には、この時点で瑚太郎以外にも瑚太郎の能力を知っている人がいる、


という事実を知ることができて、色んな予想ができて楽しかったんですけどね。




とはいえ、能力名を知ったところで、大した進歩もなく。


小鳥√よりかは、強くなる瑚太郎ですが、


やっぱり能力を生かしきれずに弱いままです。


まぁ、このシナリオは、そんな弱い瑚太郎だからこそ泣ける話なんですけどね。








んじゃ、静流√はこのへんで!


ラストの樹木化については、一応考察してあるのですが、


長くなりそうなので、まとめの方で・・・






関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/09/27 Tue. 18:00 [edit]

category: 日々あれこれ

TB: 0    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zinnseimonokuro.blog37.fc2.com/tb.php/936-196840bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。